福島 県 サッカー 協会。 47都道府県サッカー協会|組織|JFA|日本サッカー協会

NPO法人いわきサッカー協会

福島 県 サッカー 協会

「フェアで強い日本を目指す」。 そのためにもウェルフェアオフィサーを育成ししっかりと機能できるようにしていかなければなりません。 様々なメリット・デメリット等の点を踏まえて、Jリーグのガバナンスに則り、議論を進めていただきたいと考えています。 47FAやJクラブ、連盟の役員の皆さん、代表監督・コーチ、Jリーグの監督・コーチ、クラブの監督・コーチ、子供達の監督・コーチ、レフェリーの皆さん、トレセンの指導者、グラスルーツの様々な活動を支える皆さん、日本中でフロントラインで活躍し日本サッカーの発展を担っている皆さんを大切にしていかなければなりません。 23 【2種】 いわき光洋が優勝! 2019. リスペクトの本質を、常に全力を尽くしてプレーすること、そしてそれはフェアプレーの原点であるととらえています。 受講資格 認定講習会を受講した後、サッカーやフットサルの審判員として活動できる者であれば、誰でも受講することができます。 FIFAは現在新しい規約の策定中です。

次の

JFAへの登録 | 日本サッカー協会

福島 県 サッカー 協会

そのためには、47FAが自立し、自分達で自分達の協会の将来をデザインできるようにすべきと考えます。 仲間、対戦相手、審判、指導者、用具、施設、保護者、大会関係者、サポーター、競技規則、サッカーというゲームの精神、それらサッカーを取り巻くあらゆるいろいろな関係の中でとらえていきたいと考え、「大切に思うこと」としました。 3 静岡での活動 2024年3月の時点で、静岡県で活動している5学年は福島県に帰還する。 [女子]• 安心安全にサッカーが楽しめるよう、暴力・暴言の根絶、差別の根絶、いじめの根絶に、サッカーから取り組んでいきます。 各種登録や手続きを行うために必要となりますので、こちらより手続きをお願いします。

次の

JFAアカデミー福島男子 2021年4月から福島県での活動再開が決定|JFA|公益財団法人日本サッカー協会

福島 県 サッカー 協会

5.審判 ワールドカップレフェリーを輩出し続けることが大切です。 133• しかし、11人制の男子よりも世界に近い位置にいるのは間違いありません。 ただし、そのことばかりが話題となりがちですが、目的としてあくまでも自立が第一であり、そのための一つの手段としての検討です。 日本はかつて、育成にしっかり取り組み成果をあげてきている国であると高い評価を受けていましたが、今やその評価はされていません。 しかし、他の国からの追い上げは迫ってきており、より一層の発展が望まれます。

次の

JFAアカデミー福島男子 2021年4月から福島県での活動再開が決定|JFA|公益財団法人日本サッカー協会

福島 県 サッカー 協会

ヨーロッパサッカー連盟(UEFA)、ドイツサッカー連盟(DFB)等と協力していく必要があります。 「世界基準」で日本をリードし、サッカーのみならず、広くスポーツ界、社会全体に発信できる、トータルなリーダーシップをそなえた人材の育成を目指しています。 [2種 高校生年代 ]• [1種 一般 ]•。 09 【1種】 全日程終了! ・ 2019. さて、就任前より掲げていた日本サッカーの政策に関し、以下の通り、記載させていただきます。 2024年までのカレンダーが出た今こそ、議論をするタイミングだと考えます。 [シニア]• ただし、FIFA U-20ワールドカップに4大会出場できていないこと等を考えると、将来の代表チームに危機感を抱かずにはいられません。

次の

会長メッセージ | JFA | 日本サッカー協会

福島 県 サッカー 協会

フットボールファミリーの増加を考えると、女子サッカーの発展は欠かせないものです。 12 【1種】 いわきFC3年連続優勝飾る! 2019. 2/27 高円宮杯 JFAU-15サッカーリーグ2020福島は、当面の間延期と致します。 当初予定は国際、強化、Jリーグの三副会長のみとなっていましたが、私のマニフェストでも申し上げた通り、女性副会長、47FA副会長を置くことが決定しました。 ロジング(寄宿舎)形式による中学教育により、能力の高い者に良い指導、良い環境を与え、長期的視野に立ち、集中的に育成しています。 1.サッカー、スポーツの本質を理解し、伝えられること 2.継続性 3.新人の登用 4.検証、改革 5.プロフェッショナル(フットボール、財務、マネージメント、マーケティング、ガバナンス) 6.女子サッカーの発展 この体制で、サッカーファミリーの皆さんと共に、日本サッカーを本気で発展させていきたいのです。 2019年4月のJヴィレッジ再開など福島県での活動基盤が徐々に整う中、2021年4月からの福島県での活動再開に向けて帰還が決定。

次の

NPO法人いわきサッカー協会

福島 県 サッカー 協会

03 【女子】 フェアリーズいわきは3位! 2019. 205• 07 【3種】 1部小名浜二中全勝優勝! 2019. 05 【3種】 1stステージ終了! 2019. 申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。 JFA公式ウェブサイト・スポーツ庁からの関連情報をご覧ください。 福島県サッカー協会の方々の多大なるサポートがあり、多くの大会、指導者養成、トレセン等を行うことができました。 2点提案があります。 この意思決定のプロセスも含め、すべてのステークホルダーに対し、 透明性のある説明がされなければなりません。 [フットサル]• [3種 中学生年代 ]• 第二審判登録 「第二審判登録」とは 所属する都道府県サッカー協会以外で審判活動を行うための登録制度です。 KICKOFFでの登録方法につきましては、KICKOFF審判利用者ユーザーマニュアル「3-3. フットサル、ビーチサッカーとも、日本人指導者の養成が必要です。

次の

2019年度 全国高校サッカー選手権・福島県大会 尚志が6年連続11回目の優勝!

福島 県 サッカー 協会

中学校も同様です。 一つは、中体連への加盟です。 ここで立て直すことが重要です。 24 【4種】 バンディッツいわきジュニア初優勝!全国へ! 2019. これは長年にわたる取り組みが評価されたことです。 男子・女子ともに中高の6年制プログラムとして活動を開始。 2.魅力ある代表チーム 日本サッカーを牽引するのは強い代表チームです。

次の