コロナ 相撲。 日本相撲協会 力士1人の新型コロナ陽性を発表― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

【相撲】新型コロナで死去した勝武士さんの“一番弟子”エピソード

コロナ 相撲

師匠の高田川親方(53=元関脇安芸乃島)らが保健所に電話をかけ続けたが、連絡がつかなかったという。 血痰(けったん)があった8日に救急車を呼び、同日夜に東京都内の病院に入院。 死去した勝武士さん 角界が悲劇に見舞われた。 さらに賀来特任教授は、「プロスポーツは、試合や練習で身体の接触を伴うことも多く、頻繁に体力を消耗することから一般の人よりも感染や重症化のリスクが高い仕事といえる。 新型コロナウイルス感染で日本のプロスポーツ選手が死亡するのは初めて。 の直撃に困惑しきりのスポーツ界。

次の

勝武士、発熱後も受け入れ先なく悪化 コロナで死去 相撲協会員に抗体検査へ

コロナ 相撲

力士が所属する部屋は稽古を中止している。 角界のコロナ禍との闘いは、今後も続くことになりそうだ。 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 相撲協会によると、末武さんは4月4日ごろに発熱症状がみられたが、受け入れ先の医療機関が見つからず、同8日に都内の病院に入院。 このままでは本場所の開催も危うい。

次の

【速報】相撲業界でも新型コロナウイルスの陽性反応

コロナ 相撲

それは洗った手で水を止める動作に落とし穴があるようです。 ボクシング [6月10日 21:01]• 同郷の山梨出身で兄弟子の幕内竜電(29)も「小学校1年から通っていた柔道スポーツ少年団から22年間ずっと一緒で誰よりも自分のことをよく知る弟のような存在でした。 大相撲 [6月10日 17:26]• ボクシング [6月12日 20:25]• 普通の会社であれば1年に1回の健康診断でいいですけど、相撲界はこれまで以上に念入りに検査することを考えてもいいかもしれません」と話し、さらなる健康管理の強化を提言した。 日本相撲協会は、ことし3月の春場所で観客を入れずに無事15日間開催するなど、新型コロナウイルスに対するさまざまな対策を取ってきましたが、感染した現役力士が亡くなるという事態を防ぐことはできませんでした。 28歳だった。 同日夜に病院側から「陽性」と伝えられたが、翌9日に「陰性でした」と病院側から誤りだったと連絡が入り、精密な検査を受け、この日に陽性反応が出た。

次の

日本相撲協会 力士1人の新型コロナ陽性を発表― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

コロナ 相撲

『俺が親方の本当の一番弟子だ』と、いつもうれしそうに話していた顔が忘れられません」と愛弟子との思い出を回想。 20人以上の力士を育てる師匠も「他の病気でも、糖尿病を持っていると治りが遅い。 最高位:三段目十一枚目 お悔やみ 大相撲 コロナ死亡 28歳 受けれ先見つからず悪化 きょう 13日、大相撲三段目力士の勝武士さん 高田川部屋)。 19日から集中治療室で治療を受けていたとのこと。 大相撲 [6月13日 13:55]• 対策を徹底してきた日本相撲協会も、新型コロナウイルスの猛威は止められなかったか。 〔共同〕. — 2020年 2月月12日午前6時51分PST ついに日本相撲協会内にも新型コロナウイルスの感染者が出たもようだ。 コロナウイルス感染に関しては、 病院や保健所の対応にも疑問があります。

次の

大相撲・三段目の勝武士がコロナで死去、28歳…受け入れ先見つからず症状悪化 : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

コロナ 相撲

勝武士さん(高田川部屋のホームページから) 日本相撲協会は13日、西三段目82枚目の勝武士(しょうぶし)さん(本名末武清孝=すえたけ・きよたか=、山梨県出身、高田川部屋)が同日午前0時30分、コロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため、東京都内の病院で死去したと発表した。 発熱当初は受け入れ先の病院が見つからず、症状が悪化したようです。 葬儀、告別式は未定。 コラム [6月12日 17:56]• 勝武士関は低血糖障害で不戦敗をしたことがあります。 そして入院から11日後の先月19日に、さらに状態が悪化し集中治療室で治療を受けていましたが、13日午前0時半に亡くなったということです。

次の

【相撲】新型コロナで死去した勝武士さんの“一番弟子”エピソード

コロナ 相撲

勝武士さんは2007年春場所初土俵。 大相撲 [6月12日 7:01]• photo• 大相撲 [6月12日 15:45]• 師匠の高田川親方(元関脇・安芸乃島)らが保健所や複数の病院に連絡したが、受け入れ先が見つからない日が続いた。 持病があるとわかっていれば、もっと迅速に対応できたのでは?と悔やまれます。 勝武士関は2016年に取り組みの直前に、 低血糖障害で不戦敗になっています。 PCR検査で陽性反応が出ていれば、相撲界で初めての事態となる。

次の