石井 ゆかり 水瓶 座。 みずがめ座

2020/6/15

石井 ゆかり 水瓶 座

たとえば、 結婚して遠い場所に移り住み、 相手の実家に入って家庭を築きつつある人は、 この「居場所」はまだ、 未知なる世界です。 水瓶座の対岸を見ると、そこは獅子座です。 最初は「そこに住む人間のためのお城」だったのが、いつのまにか「そのお城を守るための人間」にすりかわってしまう。 ここに出てくるものには、どれも、まったく軽々しいところがありません。 とっさに受けとったものが美しい花、みたいな。 道路工事が必要な時は、道路の通行は制限されます。 技術や工夫、システムの構築などによって、問題を解決し、自然の猛威に対抗しようとする発想とは、たとえばこういうことです。

次の

【水瓶座

石井 ゆかり 水瓶 座

通り過ぎた愛に再び出会う人もいるでしょうし、 ある夢を目指したところ、 同じ夢に向かっている誰かと 愛し合うようになる人もいるでしょう。 束縛しない パートナーとの関わり方は、どちらかと言えば同じ価値観を持ち、精神面でのつながりを持つことを重視しています。 牡羊座の3月の占い 春分の日は牡羊座の人々にとって、お誕生月の始まりであり、一年の物語のスタートラインとなっています。 今まで賞賛されていたことが、 どうでも良くなってしまうこともあります。 宝石の原石が転がっていても 「つまらない石ころだ」と目にも止めないような状態です。

次の

【水瓶座

石井 ゆかり 水瓶 座

自分がたとえば、社長だったり、役員だったり、 父親だったり、なにかの組織に属し、地域コミュニティや商工会に属し、 そうやっていくつかの人間の集まりの中で「居場所」を確立させたとき、 いったいなにが心の中にわいてくるでしょうか。 水瓶座はプライドが高いのですが、 そのありかたはたいへんピュアで、人に嫌な感じを与えません。 射手座は満面の笑顔の日。 水瓶座がまちがった全体意識にとらわれると、 すごく気が弱くなるようです。 あなたはもともと「友」を必要とする人であり、 「友」に必要とされる人でもあります。

次の

水瓶座の今週の占い│6月1日(月)〜│石井ゆかりの星読み【公式】

石井 ゆかり 水瓶 座

私はそもそも、いったいなにものなんだろう。 水瓶座時代 というのは、水瓶座にその支配星である天王星が在室した 1996年以降、2003年までくらいを指します。 お金も地位もでき、生活が安定したとき、 いったい何がほしくなるでしょうか。 ですが、完全な自由を得たとき、私たちは、いったいどこに行けばいいのでしょうか。 だからときどき、 うっかりすごいこと言ってしまって後悔したりすることもあります。 というのも、 一見関係のない出来事同士が結びついていて、 一方の問題が解消したとき、 他方の問題も連動して解消する! といったことが起こりやすいからです。

次の

石井ゆかり星占い:みずがめ座の本質

石井 ゆかり 水瓶 座

クロノスは「時間の神」であり、星占いで用いる7つの星(太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星)のうち、最も偉大な星として扱われた時代もあります。 しくみがかわると、 誰が偉くて誰がそうでないか、 ということが少し、変わってきます。 人は人とともにあると思えるときこそ、本当に「自由」になれるのではないか。 過去を目指すから未来を見ないのではなく、未来を見るから過去をないがしろにする、ということではないのです。 理想とする純愛ムードに憧れて、あくまでもプラトニックな関係を続けたいと願います。 ここで、「個人」がもどってくるのではないかと私はおもうのです。

次の

石井ゆかり 公式ブログ

石井 ゆかり 水瓶 座

ぱっと居場所を変えたらもっとずっとラクになれるかもしれないのに、 なぜか、 慣れた苦しみの方を選んでしまう面も、あります。 水瓶座はなぜか、罪を憎んで人を憎まないような、不思議な公平さを持っているのです。 友への純粋な友情が、 結果的に、愛の世界への扉となったわけです。 水瓶座は自分の個性が生かせるなら、大きな冒険も恐れないタイプですから、人生に大きな変化、波乱万丈の人生になりやすいのもある程度仕方がないのかもしれません。 過去1,2年の経験は あなたが思うよりずっと、 あなたを成長させたはずなのです。

次の

石井ゆかり星占い:おうし座の本質

石井 ゆかり 水瓶 座

水瓶座は、その人個人の中で練り上げられた論理なのです。 乙女座は誰かが感情を爆発させているような状況に向き合い、心からの対話を成立させることができる、みたいな日。 もちろんこれは 「手柄を横取りされる」 ようなことではありません。 そのとき、 誰かとあなたの心の間に 今までにないような強い架け橋が架かって、 かつて感じたことのないような安心感を 味わうことができるのかもしれません。 でも、「自分の考え」自体はいやおうなくふつふつとわいてきてしまうので、 人目を気にして押さえつける心と とんがって確信に満ちた自分の考えとが 体の中でしょっちゅうケンカして、 あげく、自分自身を傷つけてしまうことにもなりかねないのです。

次の

みずがめ座

石井 ゆかり 水瓶 座

こうして、旅人が誕生します。 。 将来を見越しての売り買い、転職、投資、 などといったことにスポットライトが当たっています。 魚座は、なにかの電波でもキャッチしているとしか思えない 曰く言い難い不思議さです。 そのため決まり切ったデートやSEXではつまらなく感じてしまいがちです。 水車の仕組みを開発した人は、 多分、力もちではありませんし、 もしかすると、 怠けたくて水車を発明したのかもしれません。 水瓶座の人々は、何よりも自由を必要とする人々ですが 「自由」を構成する要素には、意外なものも含まれます。

次の