インスタ ストーリー 背景。 【インスタ】ストーリーで文字のみ投稿!文字を動かすやり方や新機能の紹介

インスタのストーリー機能をもっとおしゃれに!簡単かわいい3つの加工術

インスタ ストーリー 背景

蛍光ペンツールで透過背景を付ける方法 今回は、そのどちらも解説します! インスタの文字背景機能を使う 実はインスタには、文字背景機能が搭載されているのです!意外と気づきにくい場所にあります! 文字ツールでも字を入力したときに、上の「クラシック」や「完了」といった文字の列の左側に出てくる、この 「A」が四角で囲まれたマークです! このAボタンを押すとほら、この通り!文字背景が有効になり、文字の後ろ側に色が付きます! しかも、この状態でカラーボタンをタップすると、色を好きなものに変えることができますよ!飛行機雲なので、青空背景に白文字にしてみました! こんな感じですね! 蛍光ペンで透過背景を付ける 実は、インスタでは最初から入力したものの順番は決まっています。 今回の黒背景のように、背景に原色を使う時は背景の色が強いぶん文字色の選び方には注意が必要です。 いかがでしたか? キラキラな投稿ばかり見ていると、そうではない自分の投稿に対して、過剰に敏感になってしまうのかもしれません。 文字を入力後に右上の[次へ]をタップすると、画面上に丸いボタンが表示されます。 タピオカの画像のタイトルの白い背景は 『文字』から 『幅』を選択し、背景の透明度を下げてから数値を大幅に伸ばして長方形を作っています。 タピオカの写真とアイスの写真がそれぞれ… このようにおしゃれに加工することができるんです! ここからはこの2つの画像の加工術についてご紹介していきます。

次の

インスタストーリーの文字が目立たない!そんなときは「文字背景」がおすすめ

インスタ ストーリー 背景

先ほど加工術はまとまった時間がないとできにくいですが、この加工術をマスターすれば自分の世界観を出しながら写真をアピールすることができます。 あとはその状態で画面を長押しするだけ。 男女ともに20代~40代という幅広い年齢層から人気の高いSNSである、Instagram。 具体的には、文字入力が1番上に来て、その下にペンツールが来ます。 下のいろんな色があるところから背景にしたい色を選びます。 この文字画像を作るとき、どうやって作るのかも気になるところです。

次の

インスタグラムストーリーで黒背景を使う方法(白背景も追加)|インスタグラム使い方

インスタ ストーリー 背景

画面下で背景に使いたい色を選択します。 後ろに配置した写真が透けて見えるストーリーが完成します。 続いて、画面上の手書きアイコンをタップしてください。 そもそもストーリーとは? よく「ストーリー」って聞くけれどそもそもストーリーってなんだろう?と思った方もいるはず! ストーリーとは正式名称は「ストーリーズ機能」といってインスタグラムでタイムラインの上に〇でアイコンがたくさん並んでいるやつのことです。 自由にコラージュしてみよう 写真をコラージュする手順• タイトルのように目立つ文字にするときは、 『ストローク』の下の方にある 『幅』の数値を上げていくと太くすることができます。

次の

背景が畳、ほぼスタバ…おしゃれなつもりがなんか違う「残念なインスタ」あるある

インスタ ストーリー 背景

そのためテキスト入力機能が無いのだと推察されます。 写真の背景を変えるには、背景の作成と写真を貼り付ける作業の2段階必要ですので順番に解説していきます。 ちなみに「背景なし」と「背景あり」を並べるとこのようになります。 注意してほしいのが、文字を動かせるのは動画のみ。 編集機能を見てみても、切り抜きや明るさを調整したりといった編集機能はあるのですが、どこにもテキスト入力機能がありませんでした。 『Inshot』を使って画像のベースを作っていく 今回は画像の透過加工がないので、初めから 『Inshot』を使って下地を作っていきます。 写真が同じサイズに配置されているかを確認したら、ここで一旦保存して文字入れをしていきます。

次の

インスタのストーリーズ文字色や背景色をおしゃれにできる方法|ラブラドールのはなことあんこ

インスタ ストーリー 背景

2回タップすると白から白が半透明に変わって向こうの電柱や木が透けて見えるとおもいます。 ) 以下の画像のように写真が貼り付けられます。 Contents• それをさらにフレームで加工するあたりも、隠しきれないダサさが出てる、という意見も。 このやり方も簡単なので覚えておきましょう。 加工方法自体は、画像を配置するだけなのでとっても簡単でシンプルです! 今回はわかりやすいように、左から右に進んだときの流れを以下の1枚の画像にまとめてみました。 思いのほか簡単にできるのでぜひ試してみてください。 慣れてきたら、わざと画像をかぶせたりするなどフェイントを加えていくのもオススメです。

次の

背景が畳、ほぼスタバ…おしゃれなつもりがなんか違う「残念なインスタ」あるある

インスタ ストーリー 背景

「顔の上にスタンプ置くくらいだったら隠したりトリミングしたほうがおしゃれ」というのに気づくには、私もだいぶ時間がかかりました……。 ZやSをイメージするように文字を置いていくと、バランスよく配置できます。 文字をデフォルトよりも太くしたいときも同様に、ストロークから同じカラーを選んで幅を大きくしていくと調整することができます。 すでに 使いたい画像がある場合や、 自分で撮った写真に文字を入れたい場合でも、他のアプリを使う必要があります。 文字画像ならキャプション代わりに使えるので良いアイディアです。 文字を入れたあとにハッシュタグをタップするとカラーを変えることができます。 2つ目が、既存のカラーを長押しすると現れるカラーパレットから選ぶ方法。

次の