国民 年金 保険 料 追 納 申込 書。 国民年金の追納方法について解説(3年度目から値上がりするのを知っていますか?)

国民年金保険料の追納はしない方が得だと思う

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

日本年金機構の発表によると、後納制度の申し込みは平成29年3月時点で193,113件あり、実際に後納を利用した人は175,740人となっています。 ・入力項目のエラーチェックにより、入力の誤りも防止できます。 なお、再発行の際には 「基礎年金番号」「氏名」「生年月日」を確認されますので、事前に基礎年金番号を調べておくとスムーズです。 追納してた人と比べてもらえる年金が少なくなる。 年金事務所の窓口で手続きをすると、即日納付書を発行してもらえますよ。

次の

学生特例で免除された国民年金、追納した方がお得です!その理由は?

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

まとめ いかがでしたでしょうか。 コンビニなどで支払える振込用紙が届くので支払いをしに行きましょう。 例えば、平成29年10月分が免除されていたとすると、追納は平成39年10月末まで可能です。 デメリット 強いて言えば・・・ただただ、 面倒くせぇですね。 あとは納付書を待つ 無事に手続きが終われば納付書が自宅に届くはず。

次の

国民年金の追納方法について解説(3年度目から値上がりするのを知っていますか?)

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

その一つが「 追納」で、保険料の払込を免除・猶予された分を納める方法です。 出典: 年金事務所への申込手続きが必要 追納するには、年金事務所で申し込む必要があります。 次ページで、入力内容に間違いがないか確認したら「印刷用ファイル(PDF をダウンロードする」ボタンをクリック。 免除・猶予手続きをすると、全額払っていなくてもこの期間を資格期間に算入することができます。 申込書の郵送 申込書を郵送する。 国民年金保険料を追納しなくて良いか? 結論から言うと、学生納付特例で免除されていた国民年金保険料は 追納しなくても問題ありません! その分、以下2点のデメリットがあることを認識してください。 社会人になってからも、厚生年金として給料から引かれるだけだったので、そこまで気にしていませんでした・・・ ただ、お知らせのハガキかなんかで、学生時代に免除があり、追納できることは知っていました。

次の

書き方簡単!国民年金保険料追納申込書が届いた【追納は早めがおすすめ】

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

あなたが今どういう状況なのかを確認し、納付書をどう取り扱うかを決める参考にしてくださいね。 50歳になって承認され、学生時代の猶予分を支払いたいと思っても、追納することはできません。 では、2年間免除期間がある場合には、いくら受け取ることができるでしょうか。 (通常の納付済み期間として扱われます) 審査結果は可否にかかわらず必ずハガキで郵送されてきますので、 慌てて納付せず、まずは結果を待ちしましょう。 次は障害基礎年金です。 1.お近くの年金事務所に電話して追納の申し込みをする。 分割区分のところは既に述べたように、自分が納付したい単位に分けてくださいね! なお、原則は免除期間の追納よりも猶予期間の追納が優先されますので、学特による猶予期間である「平成28年10月~平成29年6月」分だけ記入して追納することも可能ですよ。

次の

年金保険料の追納とは?本当に追納した方が良いの?

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

古い分からの納付になる 後納制度を利用する際、未納保険料の納付順には決まりがあり、先に経過した月から納めることになっています。 承認されると納付書が送られてくるので、その納付書で支払って終了とのことでした。 連絡先がわからない場合は、こちらに電話して近くの年金事務所の電話番号を聞いてみてください。 ですので、猶予期間と免除期間の両方がある方は、その辺りもふまえてどの期間分から納付するか考えてみてくださいね。 私は学生納付特例を受けていました 私は、学生納付特例で2年間、国民年金が免除になっていました。 (配偶者や世帯主の状況によっても変わります) 念のため、役所の職員さんに失業でも一部免除または承認されない可能性があるか聞いてみたところ、単身で失業は 全額免除になると断言してました。

次の

国民年金の追納方法について解説(3年度目から値上がりするのを知っていますか?)

国民 年金 保険 料 追 納 申込 書

一応下に計算結果を乗せておきます。 現金のみとなるので注意しましょう。 あと、ほっといても勝手に免除にはなりません。 学生納付特例による国民年金保険料免除を追納することのメリット・デメリット 学生納付特例で免除されていた年金を追納することで得られるメリットデメリットの説明です。 そして、追納の場合は 10年間まで遡って支払うことができます。 後払いすることは同じなのですが、条件が違います。 今回は、そんな国民年金の後納制度について、 申し込み方法と支払期限をご紹介させていただきます。

次の