和歌山 コロナ リアルタイム。 新型コロナウイルス感染症(COVID

和歌山県内で感染広がる 新型コロナ、田辺保健所管内でも新たに1人:紀伊民報AGARA

和歌山 コロナ リアルタイム

5度)、頭痛、全身倦怠感 医療機関Bを受診、濃厚接触者として検体採取 新型コロナウイルス検査陽性が判明 4月8日 医療機関Bに入院 現在の病状 医療機関Bに入院中、病状は安定 対応 保健所が引き続き調査中• 5度)、全身倦怠感 3月28日 解熱、関節筋肉痛 3月29日 関節筋肉痛 3月31日 医療機関を受診、CT撮影により肺炎像を認める 検体採取 4月 1日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 病状は安定、自宅待機中(本日入院予定) 対応 和歌山市保健所が引き続き調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• 4月1日発表の県内在住 男性 30代 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、本日4月8日退院 第57報:令和2年4月7日 新たに県内在住の2名が陽性であることが判明しました。 県内在住 男性60代(4月2日発表)の関係者の検査状況 9名陰性 第53報:令和2年4月3日 新たに県内在住の1名が陽性であることが判明しました。 4月7日発表の県内在住 20代 男性 4月29日退院後、5月13日で自宅待機期間を終了• 大阪市が公表した新型コロナウイルス感染症の方の濃厚接触者 患者の住所等 住所 和歌山県(橋本保健所管内) 性別等 女性 70代 経過 3月28日 咳(以降続く) 4月13日 大阪市保健所から本県に対し、新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者として健康観察依頼あり 4月14日 医療機関Cを受診し、入院、CT撮影により肺炎像を認める、濃厚接触者として検体採取 4月15日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 4月15日、医療機関Dに転院予定、病状は重症 対応 橋本保健所が引き続き調査中 第64報:令和2年4月14日 新たに県内在住の1名が陽性であることが判明しました 患者の状況• 昨日( 3 月1 9 日( 木))、スイスから帰国し、関西国際空港に到着された県内在住の乗客1 名( 女性、2 0 代) が、空港検疫による新型コロナウイルス の検査により、陽性であることが判明しました。 4月3日発表の県内在住20代女性 4月19日退院後、5月3日で自宅待機期間を終了• これまでの発表情報に関する追加情報もありません。 これまでの発表情報に関する追加情報もありません。 4月18日発表の県内在住50代女性 5月1日退院後、5月15日で自宅待機期間を終了• これまでの発表情報に関する追加情報• 4月6日発表の県内在住40代男性 4月22日退院後、5月6日で自宅待機期間を終了• by ハーバード大 SEIRモデルシミュレーター• 県内在住20代男性 患者の住所等 住所 和歌山県(岩出保健所管内) 性別等 男性 20代 経過 3月30日 咳(以降続く) 3月31日 咽頭痛(以降続く)、頭痛(4月2日まで続く) 4月 1日 発熱(37. 新型コロナウイルスは人から人へ感染するとみられ、専門家はさらなる拡大を防ぐため、ウィルスの調査を急いでいる。

次の

和歌山地方裁判所/和歌山家庭裁判所/和歌山県内の簡易裁判所|裁判所

和歌山 コロナ リアルタイム

患者の状況• 済生会有田病院入院患者の濃厚接触者(妻) 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、3月11日退院• 和歌山県• これまでの発表情報に関する追加情報• 3度)、咳、咽頭痛、頭痛、全身倦怠感、医療機関Aを受診 4月18日 発熱 37度、20日まで続く 4月19日 呼吸困難、鼻汁・鼻閉(翌日まで続く) 4月20日 医療機関Bを受診、レントゲン撮影により肺炎像を認める、検体採取 4月21日 解熱 4月22日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関Cに入院 現在の病状 医療機関Cに入院中、病状は安定 対応 橋本保健所が調査中• 県在住者 女性20代の関係者等 和歌山市とともに、関係者等に対する新型コロナウイルス検査を順次実施中 87名について、新型コロナウイルス検査陰性を確認• 第60報:令和2年4月10日 新たに県内在住の1名が陽性であることが判明しました。 第101報:令和2年5月18日 新たな陽性患者は確認されておりません。 プライバシーや通信の秘密を侵し、第三者の個人情報をその人の許可なく拡散させるもの• 県内在住50代男性 患者の住所等 住所 和歌山県(海南保健所管内) 性別等 男性 50代 経過 4月 5日 発熱(39度)、全身倦怠感(翌日も続く) 4月 6日 発熱(39度)、鼻汁、咳、医療機関Bを受診、検体採取 4月 7日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関Cに入院 現在の病状 医療機関Cに入院中、病状は安定 対応 保健所が引き続き調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• これまでの発表情報に関する追加情報• 患者の状況• 5日に陽性を確認した田辺保健所管内在住の50代男性は3月31日に38・9度の熱とせき、下痢を発症、4月1日に熱は下がったが、3日に再び発熱した。 4月8日発表の県内在住10代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、6月3日退院• 患者の状況• 4月5日発表の県内在住70代男性 5月9日退院後、5月23日で自宅待機期間を終了• 県内在住男性70代(4月5日発表)の濃厚接触者(同居家族) 本日、和歌山市が発表した方 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 女性 60代 経過 4月5日 濃厚接触者として検体採取 新型コロナウイルス検査陽性が判明 4月6日 医療機関に入院 現在の病状 医療機関に入院中、無症状 対応 和歌山市保健所が引き続き調査中• 情報が入ると、確認された総患者数と死者数、回復した患者数が更新される。 4月8日発表の県内在住50代男性 5月2日退院後、5月16日で自宅待機期間を終了• 5月12日発表の県内在住40代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、5月22日退院予定 第104報:令和2年5月21日 新たな陽性患者は確認されておりません。 4月15日発表の県内在住40代男性 4月25日退院後、5月9日で自宅待機期間を終了• 第115報:令和2年6月1日 新たな陽性患者は確認されておりません。 お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

次の

和歌山県内で感染広がる 新型コロナ、田辺保健所管内でも新たに1人:紀伊民報AGARA

和歌山 コロナ リアルタイム

これまでの発表情報に関する追加情報• 第112報:令和2年5月29日 新たな陽性患者は確認されておりません。 県内在住者 男性50代 2月25日退院後、3月10日で自宅待機期間を終了 第28報:令和2年3月10日 県内で新たな陽性患者は確認されていません これまでの発表情報に関する追加情報• 陽性患者数の推移 注意 陰性確認後退院された方及び退院予定の方を除いています。 これまでの発表情報に関する追加情報• 済生会有田病院入院患者の濃厚接触者(同僚) 2月26日退院後、3月11日で自宅待機期間を終了 第29報:令和2年3月11日 県内で新たな陽性患者は確認されておりません。 4月22日発表の県内在住男性50代の濃厚接触者(同僚) 患者の住所等 住所 和歌山県(橋本保健所管内) 性別等 女性 60代(デイサ-ビスセンターさくら苑(橋本市)の職員) 経過 4月19日 咽頭痛 4月20日 発熱(37. 6日までに60代の無職女性と40代の会社員男性が陽性と判明した。 また、小中高生の皆さんにご利用いただけていない体育館、市民温水ブール、つつじが丘テニスコート場なども6月15日からご利用いただけます。 令和2年2月19日(水曜日)及び23日(日曜日) 「Soap opera classics Umeda」(大阪市北区) 第21報:令和2年3月4日 新たな陽性患者は確認されていません これまでの発表情報に関する追加情報もありません 第20報:令和2年3月3日 新たな陽性患者は確認されてません これまでの発表情報に関する追加情報もありません 第19報:令和2年3月2日 新たな陽性患者は確認されておりません これまでの発表情報に関する追加情報もありません 第18報:令和2年3月1日 新たな陽性患者は確認されておりません これまでの発表情報に関する追加情報もありません 第17報:令和2年2月29日 新たな陽性患者は確認されておりません 第16報:令和2年2月28日 新型コロナウイルスに感染し、医療機関に入院されていた県内在住の男性が死亡されました。 患者の状況• 2月17日発表の済生会有田病院入院患者(3階病棟)の濃厚接触者(兄弟) 男性 50代 4月1日退院後、4月15日で自宅待機期間終了• 県内在住70代男性(4月5日 和歌山市が発表した方) 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 男性 70代 経過 4月2日 発熱(37. 県内の60代男性 住所 和歌山県(橋本保健所管内) 性別等 男性60代 経過 4月19日 本人から別居親族に対し、体調不良の連絡あり 4月26日 死亡、検体採取 4月28日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 対応 橋本保健所が調査中 第79報:令和2年4月27日 新たに県内で1名が陽性であることが判明しました。

次の

和歌山県(補助金・助成金・融資情報)

和歌山 コロナ リアルタイム

4月7日発表の県内在住20代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、4月29日退院 第80報:令和2年4月28日 今般、死亡された方1名から新型コロナウイルスが検出されました。 和歌山市の緊急経済対策について 市では昨年度3月26日に緊急経済対策第1弾を、4月16日に第2弾を発表しました。 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 女性 20代 経過 3月29日 鼻汁、頭痛 3月30日 発熱(37. 4月6日発表の県内在住60代女性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、4月26日退院予定• 令和2年5月4日対策本部会議• 県内在住者 患者の住所 和歌山県 性別等 男性 50代 経過 2月7日 発熱、医療機関受診 2月14日 医療機関受診 2月16日 医療機関受診、発熱、CT撮影にて肺炎像を認める 別の医療機関へ救急搬送、検体搬入 現在の病状 医療機関に入院中、病状は安定 行動歴 上記全員、発病前14日間の渡航歴はなし 対応 保健所は濃厚接触者について現在調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• 4月24日発表の県内在住女性90代の濃厚接触者(同居家族) 患者の住所等 住所 和歌山県(橋本保健所管内) 性別等 男性 60代 経過 4月17日 発熱(38. 4月22日発表の県内在住40代男性 5月9日退院後、5月23日で自宅待機期間を終了 第106報:令和2年5月23日 新たな陽性患者は確認されておりません。 店頭販売に加え、通信販売や訪問販売の実施 補助対象経費 会議費 会場借上料 印刷製本費 通信運搬費 広告宣伝費 施設整備費 役務費 報償費 旅費 委託費 原材料費 機械装置費 工具器具費 備品購入費 車両購入費 人件費 消耗品費(衛生対策用のものに限る。 第39報で発表した、スイスから帰国し空港検疫で陽性が判明し入院していた方 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、4月7日退院 第56報:令和2年4月6日 新たに県内在住の5名が陽性であることが判明しました。

次の

新型コロナウイルス拡散をリアルタイムで確認! オンラインマップが公開

和歌山 コロナ リアルタイム

令和2年5月21日対策本部会議• 患者の状況• 新型コロナウイルス対策において、一つの自治体が中央政府の方針を破り、独自の検査基準を採用して果敢な封じ込めに動いた結果、この世界的なパンデミックとの闘いに勝利したのだ。 死亡された方• 2度)、咽頭痛(以降続く) 4月30日 発熱(38. 中国の武漢で発生した新型コロナウイルスによる死者は100人に達し、感染者は4000人以上に上っている。 0度) 4月20日 発熱(37. また、コンサートには和歌山県在住の友人女性と訪れたが、友人は検査の結果は陰性だったという。 PDFファイル• 和歌山の20代女性は、2月19日大阪北区のライブハウスへ 一方、和歌山県在住の20代女性は、2月19日に大阪市北区のライブハウスで開かれたコンサートに参加。 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 男性 60代 経過 3月26日 関節筋肉痛 3月27日 発熱(37. これまでの発表情報に関する追加情報• 2度)、倦怠感 大阪府から和歌山市保健所に対し、新型コロナウイルス陽性患者(女性)の濃厚接触者として調査依頼あり 3月14日 熱(36. スプートニクを中傷し、または貶める発言• この方は、本日( 3 月2 0 日( 金))、和歌山県内の医療機関に搬送され、 現在、入院されています。 5度、4月2日も同様) 4月 3日 解熱、鼻閉(以降続く)、嗅覚異常(以降続く) 4月 6日 本人から保健所に連絡あり 保健所が医療機関Aを紹介 医療機関Aを受診、検体採取 4月 7日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関Aに入院 現在の病状 医療機関Aに入院中、病状は安定 対応 保健所が引き続き調査中• 対応 保健所は、最終滞在日から14日間、健康観察を実施 第9報:令和2年2月21日 新たな陽性患者は確認されていません。

次の

アメリカの大学が新型コロナウイルスの情報をほぼリアルタイムで示すサイト開設

和歌山 コロナ リアルタイム

4月21日発表の県内在住50代女性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、5月8日退院• 4月7日発表の県内在住50代男性 4月23日退院後、5月7日で自宅待機期間終了• 第118報:令和2年6月4日 新たな陽性患者は確認されておりません。 3度)、咳(以降続く)、頭痛(15日まで続く) 全身倦怠感(以降続く) 4月15日 発熱(37. 対応 和歌山市保健所が引き続き調査中 第36報:令和2年3月18日 県内で新たな陽性患者は確認されておりません。 (外部リンク)• 患者の状況• 第120報:令和2年6月6日 新たな陽性患者は確認されておりません。 電話番号 073-441-2262 FAX073-422-7652 受付時間 月曜日から金曜日の9時から17時45分(祝日を除く) 個人の方への情報 県内事業者の方への情報 対応状況等 新型コロナウイルス感染症相談窓口等• 4月7日発表の50代男性(打田中学校教員)の濃厚接触者(同僚) 住所 和歌山県(海南保健所管内) 性別等 男性 30代 経過 4月 8日 濃厚接触者として検体採取、新型コロナウイルス検査陰性 4月13日 鼻閉、夜全身倦怠感 4月14日 発熱(37度)、鼻閉、味覚異常 4月15日 味覚異常 4月16日 鼻閉、味覚異常 4月17日 再度検体採取、新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 4月18日、医療機関に入院予定、病状は安定 対応 海南保健所が調査中 第67報:令和2年4月17日16時 新たな陽性患者は確認されておりません。 これまでの発表情報に関する追加情報をお知らせします。

次の

和歌山県内で感染広がる 新型コロナ、田辺保健所管内でも新たに1人:紀伊民報AGARA

和歌山 コロナ リアルタイム

これまでの発表情報に関する追加情報• 1例目の医師の同僚医師の子 患者の住所等 和歌山県 性別等 男性 10代 経過 2月17日 濃厚接触者として検体採取 2月18日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関に入院 現在の病状 医療機関に入院中、無症状 行動歴 発病前14日間の渡航歴なし 対応 保健所は濃厚接触者について現在調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• 肺炎が認められたため、連絡を受けた市が検査して同日、陽性が分かった。 済生会有田病院の入院患者の弟 患者の住所 和歌山県 性別等 男性 50代 経過 2月3日 発熱(38. 4月8日発表の50代男性(打田中学校教員) の濃厚接触者(同居家族) 患者の住所等 住所 和歌山県 岩出保健所管内 性別等 女性 50代 経過 4月 8日 濃厚接触者として検体採取、新型コロナウイルス検査陰性 4月16日 発熱(37. 4月25日発表の県内在住80代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、5月5日退院• 患者の住所等 和歌山県 性別等 男性 50代 職業 医師• 4月7日発表の県内在住男性50代(打田中学校教員)の濃厚接触者(同僚) 患者の住所等 住所 和歌山県(海南保健所管内) 性別等 男性 40代 経過 4月8日 濃厚接触者として検体採取 4月9日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関Aに入院 現在の病状 医療機関Aに入院中、無症状 対応 保健所が引き続き調査中• これまでの発表情報に関する追加情報• 第123報:令和2年6月9日 新たな陽性患者は確認されておりません。 第70報:令和2年4月19日 新たな陽性患者は確認されておりません これまでの発表情報に関する追加情報• PDFファイル• 4月9日発表の県内在住50代女性 新型コロナウイルス検査 2回 陰性のため、4月30日退院 第81報:令和2年4月29日 新たな陽性患者は確認されておりません。 現在の病状 医療機関に入院中、病状は安定• 1例目の医師 2月16日退院• 県内在住者(30代)の濃厚接触者 国からの要請に基づき、県内在住者(30代)とともにDMATとして、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で活動していた2名について、新型コロナウイルス検査陰性を確認 第6報:令和2年2月18日 県内在住の3名が陽性であることが判明しました。 補助対象者 次のいずれにも該当する方 1.法人の場合は市内に主たる事務所又は事業所を有し、個人の場合は市内に住所及び主たる事務所を有すること 2.市税を滞納していないこと 3.当該年度にこの要綱による補助金の交付を受けていないこと 4.暴力団員等との関わりがないこと 補助対象事業 次のいずれにも該当する事業 1.令和2年1月29日から令和3年1月31日までに実施する、既存の事業を拡充する又は既存の事業から異なる事業へ転換する事業者であること 2.消費税等を除いた補助対象経費の実支出額が5万円以上であること 3.和歌山市テイクアウト・デリバリー支援補助金の補助対象とならないこと 4.本市から他の補助金等の交付を受けていないこと 5.風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業でないこと 6.特定の宗教活動及び政治活動にかかわるものでないこと 7.公序良俗に反するものでないこと 補助対象事業の例• 患者の状況• これまでの発表情報に関する追加情報もありません。 第39報:令和2年3月20日 新たな陽性患者は確認されていません。

次の